教えて薬剤師さん 51〜55

教えて薬剤師さん 51〜55
ASK A PHARMACIST
お薬や健康について皆様の疑問や質問にお答えします。
Q.55
【新型コロナウイルスワクチンについて】
接種するワクチンを選ぶことは出来ますか?
A.55
接種するワクチンを選ぶことはできません。接種を受ける時期に供給されているワクチンを接種することになります。
また、複数のワクチンが供給されている場合1回目の接種と2回目の接種で、同じ種類のワクチンを接種する必要があります。
※上記は2021年5月現在の対応状況となっております。政府や厚生労働省の対応によっては、実施内容が変更になる場合がありますので、接種できる状況になった際には関係機関に確認のうえご対応をお願いいたします。
Q.54
【新型コロナウイルスワクチンについて】
ワクチン接種に費用はかかりますか?また、ワクチンは必ず2回接種しなければならないのでしょうか?
A.54
ワクチンは国で準備するため、接種費用は無料です。
接種回数ですが、ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社の新型コロナウイルスのワクチンは、いずれも3週間~4週間の間隔での2回接種が必要です。
いずれのワクチンも現時点の臨床試験では「1回の接種よりも、2回接種の方が 抗体の値高い(=より効果がある)となる傾向が見られた。」との結果がでているため、現状では2回接種が行われる予定です。
なお、1回だけの接種での効果や、ワクチンの接種間隔をより広げた場合の効果、1回目の 接種量と2回目の接種量を変える、1回目と2回目で別のワクチンを使う等については、現在、有効性・安全性の観点から臨床試験中という状況です。

※上記は2021年4月現在の対応状況となっております。政府や厚生労働省の対応によっては、実施内容が変更になる場合がありますので、接種できる状況になった際には関係機関に確認のうえご対応をお願いいたします。

Q.53
日常的に利用している健康食品やサプリメントと、薬を一緒に飲んでも大丈夫ですか?
A.53
健康食品やサプリメントは薬ではありませんが、薬との飲み合わせがよくないものもあり、使用方法を間違えると体に害を及ぼす可能性があります。
例えば、牛乳で抗生物質を含む薬を飲んだ場合、一部の抗生物質ではカルシウムと反応し、十分な効果が得られません。
牛乳以外でも、カルシウムやマグネシウムを一緒に取ることで、薬の効果に影響を及ぼす可能性もあります。
また、ワルファリンという血液を固まりにくくする血栓予防の薬を、納豆やクロレラを一緒に取ると薬の作用を弱めて、血栓症を起こしやすくなる可能性があります。
サプリメントや健康食品は健康補助食品のひとつです。身体に必要な栄養素を摂取することを考えるのであれば、規則的でバランスの良い食事を意識することも大事です。
薬と併用する際は、かかりつけの医師や薬剤師に利用しているサプリメントや健康食品を伝えていただき、対応についてご相談ください。
Q.52
ご高齢になるとお薬の効き方が変わってきますか?
A.52
人間は加齢とともに体重が減少したり、臓器などが萎縮し機能が衰えていきます。
お薬を分解・排泄する肝臓や腎臓の機能が低下してしまうと、お薬がなかなか身体から出にくい状態にもなり、その結果お薬の効き方に影響する場合もあります。
また、ご高齢の方は複数の病気をかかえている場合が多くみられ、お薬の飲み合わせによって効き方が変わる場合もあります。
お薬の服薬でお気になることがありましたら、まずは医師や薬剤師にご相談ください。
Q.51
切り傷や擦り傷の治療に消毒薬を使わないほうが治りが早いと聞きましたが、本当ですか?
A.51
傷ができた時に出る体液には、皮膚再生に大切な役割を果たす成分が含まれいます。その体液を保持し、潤った環境を保つことで、皮膚の再生や傷の修復が促されます。
そういった再生をしようとしている傷部分の細胞やその他の正常な細胞に対して、消毒薬の成分が悪い菌への効果と同時にダメージを与えて、治りにくくしている場合があります。

切り傷や擦り傷などのケガの処置は、下記の手順を行いましょう。

1.傷口から出血している場合はまず止血を行う。
2.消毒液は使わずに、傷口を水道水やぬるま湯できれいに洗う。
3.適切な「創傷被覆材」を使用して患部を保護し、傷を乾かさないようにする。
4.創傷被覆材の表面に滲出液が染み出してきたら、交換をする。

※創傷被覆材は、薬局などでお求めいただけます。

ただし、異物が刺さったり、動物にかまれた傷などは必ず医師の診察を受けましょう。
また、消毒薬が必要な場合もございますので、医師や薬剤師にご相談ください。

教えて薬剤師さん バックナンバー
Q.57
【新型コロナウイルスワクチンについて】ワクチン接種後に自宅で副反応と思われる症状が出た場合は、どうしたら良いですか?
Q.56
【新型コロナウイルスワクチンについて】ワクチンを接種した後は他の人にうつすことはありませんか?
Q.55
【新型コロナウイルスワクチンについて】接種するワクチンを選ぶことは出来ますか?
Q.54
【新型コロナウイルスワクチンについて】ワクチン接種に費用はかかりますか?また、ワクチンは必ず2回接種しなければならないのでしょうか?
Q.53
日常的に利用している健康食品やサプリメントと、薬を一緒に飲んでも大丈夫ですか?
Q.52
ご高齢になるとお薬の効き方が変わってきますか?
Q.51
切り傷や擦り傷の治療に消毒薬を使わないほうが治りが早いと聞きましたが、本当ですか?
Q.50
薬の使用期限について教えてください。湿布薬などでも期限が切れたものを使用するのは良くないのでしょうか?
Q.49
ポリファーマシーについて教えてください。
Q.48
点耳薬の正しい使い方を教えてください。
Q.47
湿布薬にはパップとテープがありますが、どのような違いがありますか?
Q.46
「消毒」「除菌」「殺菌」「滅菌」の違いを教えてください。
Q.45
夏バテの対策や予防について教えてください。
Q.44
「新しい生活様式」が示され、マスク着用による熱中症のリスクが高まると聞きました。予防・対策について教えてください。
Q.43
マスクの正しい使用方法を教えてください。
Q.42
病院や薬局に行かなくてもお薬の受け取りが可能とききましたが?
Q.41
咳エチケットとは何ですか?
Q.40
免疫力を高めるために、食事について具体的にどのように気を付けたらよいですか?
Q.39
ウィルス感染症の予防として対処法があれば教えてください。
Q.38
インフルエンザの効果的な予防策がありましたら教えてください。
Q.37
お薬手帳を何冊か持っているのですが、問題ないでしょうか?
Q.36
赤ちゃんのお薬は少ない日数分でもらうケースが多いですが、なぜですか?
Q.35
子どもが目薬(点眼薬)をさす時に怖がって目を閉じてしまいます。良い方法はありませんか?
Q.34
子どもに坐薬を使う時、すぐに薬が出てきてしまいます。どうしたら良いですか?
Q.33
処方せんがなくても、お薬を出してもらうことは出来ますか?
Q.32
粉薬を飲むのが苦手です。飲みやすくする方法はありますか?
Q.31
お薬の服用時間の目安を教えてください。
Q.30
処方された薬が症状改善や飲み忘れにより余りました。また同じような症状が出た時のために残しておいても大丈夫ですか?
Q.29
薬を飲み忘れてしまいました。どうしたら良いですか?
Q.28
薬の相互作用とは何でしょうか?
Q.27
粉薬とシロップは混ぜてもよいですか?
Q.26
カプセル薬は喉につかえて少し飲みにくいのですが、何か良い方法はありますか?
Q.25
薬の服用で「食間」とはどのタイミングですか?
Q.24
処方された薬を飲んでいますが、効いている感じがしません。薬の飲む量を増やしていいですか?
Q.23
現在お薬を飲んでいますが、一緒に市販薬を飲んでも良いですか?
Q.22
薬の副作用はどのような症状がでますか?また、症状が出た場合はどうしたらいいですか?
Q.21
既に医療機関や薬局からお薬をもらっているときに、新たに別の薬局から薬をもらう場合、どのようにしたらよいでしょうか?
Q.20
溶連菌に効果がある薬を教えてください
Q.19
脱水の症状がでた場合、どのように対応したらよいですか?
Q.18
今服用している薬をジェネリック医薬品に変更できますか?
Q.17
解熱の座薬を使用しましたが、熱が下がりません。再度使う場合はどのくらい時間を空けたらよいですか?
Q.16
現在授乳中で薬を処方されましたが、薬を飲んだ後そのまま授乳を続けても大丈夫ですか?
Q.15
赤ちゃんに薬を飲ませる良い方法があれば教えてください。
Q.14
診察してもらった症状が軽減してきた場合、自分の判断でお薬を飲むことを止めても問題ないでしょうか?
Q.13
食事の時間が不規則です。それでも「食後」に飲む薬は、食事をしてから飲んだ方がよいでしょうか?
Q.12
飲みにくい錠剤は、砕いて粉状にして服用しても大丈夫ですか?
Q.11
自分に処方された薬を、他の同じ症状の人に分けてあげても大丈夫ですか?
Q.10
薬だけほしい時に、直接調剤薬局へ行って、薬をもらうことはできますか?
Q.9
食前や食後など、服薬時間の指示は守らないとダメですか?
Q.8
「冷湿布」と「温湿布」はどう使い分ければよいですか?
Q.7
薬を飲む時は水以外のもので飲んでも良いの?
Q.6
薬局で処方してもらった費用は医療費控除の対象になりますか?
Q.5
お薬の保管方法を教えてください
Q.4
研修認定薬剤師とはどのような薬剤師ですか?
Q.3
処方せんはいつでも調剤してもらえるの?
Q.2
秋冬時期の乾燥肌に悩まされています。なにか良いお薬はありませんか?
Q.1
無菌調剤とは?